syu-style’s blog

20代男性の日々の記録を綴っています。

昨日の一日 5

こんにちは

昨日は朝から胸トレで筋繊維は破壊しました!!

最近トレーニングノートを書くようにしています。

どんなことをやってなんキロ持って何回やったのかが視覚的・客観的に見れて、書き始めて本当に良かったと思っています。

こないだ静岡市に行ったときに買ったお香が最高にイイにおいで毎日炊いています。

僕の住んでる地域も寒くなってきました・・・

皆さんも年末になってくると仕事も忙しくなり、体調も崩しやすいと思います。

この前本屋さんに行ったとき、「体を温める」という雑誌を買いました。

この冬は僕は「温活」をテーマに掲げて過ごしています。

男性でも冷え性が増えているみたいです・・・

温かい飲み物を飲んで、この冬をみんなで乗り越えていきましょう(^-^)v

 

昨日の一日 4

こんにちは

昨日は電車で静岡市の方に行きました。

僕は静岡県に住んでいて、電車に揺られながらたまに静岡市に行きます。

今回はいつもと違う道を行きたいと思い歩いていると・・・

北欧雑貨とセレクトショップのお店に出会いました(^-^)/

雑貨屋さんでは三年ぶりに北欧の方に買い付けに行っていたみたいで、昔の食器類が揃っていてシンプルなのにデザインや色味が本当にカワイイものばかりでした。

お店の商品も素敵だったんですが、上に整頓されたオーナーさんの雑誌や海外の本が気になってしまいました・・・

セレクトショップではお店オリジナルのお香が置かれていて、匂いがスゴく好きだったので全2種類を購入しました。

家に帰った後お香を炊くと、強すぎない香りでありながらしっかり香って、気分がリラックスしました。

最近はご飯屋さんにも興味が出てきたので行ったらまたブログに書きたいと思います。

自分を変えるには・・・

こんにちは

昨日はホリエモンさんの切り抜き動画を見ました。


www.youtube.com

自信をつけるには・・・

僕は28才のニートです、仕事もしましたが長くは続かなかったです。

18才の時に障害を持ち、暗い人生を歩んでいました。

今は働きたくないとも思っているクズやろうです・・・

でも、こんな僕でも本を読むのが大好きです!!!

そして服もまた、僕の人生を変えてくれたツールです。

僕にとっては服が好きなんですよね、好き過ぎるんです。

だから毎日いろんな所から情報を得ています。

好きというモチベーションが大きくあるので、僕は頑張っているとは思ってないです。

努力は習慣に勝てないと思っています。

こんなどうしようもない僕はある日から、「オシャレだね!」と言ってくれる人が増えてきました。

そして自信がついてきて、自分の着たい服を着ようと考えました。

みんながやらないようなコーディネートをしたいと・・・

僕は量産型にはなりたくないです、自分なりの個性という出し方をこれからも表現していきたいです。

みんなが似たような服装をしている世の中に目立てたら、僕の一人勝ちだと思ってます

 

 

昨日の一日 3

こんにちは

昨日はあまり寝れなくて6時位に起きました。

散歩をして何時もの町を眺めながら、楽しく歩き・・・

習慣となってるスタバで本を読みました、でも最近集中力が続かない自分がいます。

食生活を見直すため、ニンニクや生姜を食べるようにしています。

続けていると体の中から暖かさを感じています(^-^)v

寒くなってきて、今年は暖房を極力使わないように色んな工夫をしています。

レッグウォーマーを履いたり、暖かい白湯を飲んだりと楽しく過ごしています。

レーニングに行くのが億劫になりつつあるのですが、冬ならではの服装が楽しみです

周りと同化する・・・

こんにちは

最近読んだ本で、今の大学生の生体を調べた本を読みました。

最近の大学生は目立ちたくないそうです・・・

周りにどれだけ溶け込む事で、いかに大学生活をうまく送れるのかを考えているそうです。

なんでそんな生活を送らないといけなくなったのか・・・

自分に自信が無いことが一つ理由みたいです。

過去のブログで書いた事なのですが、10代・20代の子達の服装を見てると無難な服を着ている事が多いです。

何か個性と言う物が薄くなっている気がしています。

僕なんかいかに服装で目立つ事が出来るか、僕なりの個性をどう出そうかと日々考えているのが、今の子達は信じられないかもしれないです・・・

僕は「出る杭を打たれる」と言うことわざ?や散々悪口を言っていたのに、いざその人がいい成績を残した途端手のひらを返すのが好きではないです。

誰か一人が飛び抜けたら、それをみんなで叩くのがおかしいと思っています。

最近のサッカーが、前は監督が良くないとか、選手が良くないとか言っている人たちが沢山いたのに、いざドイツに勝った途端に「監督、最高の采配だ」「点を入れた二人の選手、最高だ」と手のひらを返す人たち・・・

それが人間の本来の特性と言われたらそれまでですが・・・

人は自分を基準にして良い・悪いを判断しています。

その評価は結構曖昧な事があります、だからもっと自分が着たい服を着てみればと僕は思います。

日本人のこの良くない特性はいつになったら変わるのでしょうか?

今日は僕が最近思っている事をブログにしました。

 

 

他人の事を考えすぎるのどうなのか?

こんにちは

皆さんは人の事を考えた事はありますか?

僕は逆に考えすぎてしまうことがあります。

でもそれは決して良くない事だとわかっています・・・

ある意味僕は他人からの承認欲求が強すぎるのかもしれないです・・・

認めてほしいと言う思いが相手に良いことをすればよく見てくれるだろうと安易な気持ちで接しているかもしれないです。

よく家の近くのスタバで母と飲んでいて言われたことがあります。

「あんた、スタバに来ると人が変わる」

僕はいい人キャラを装っていたみたいで、それが態度に出てたみたいです。

自分の本来の姿を見失っていたかもしれないと感じた瞬間でした。

これから徐々に素を出していきたいと思います。

 

 

 

古着の奥深さ(^-^)/

こんにちは

僕は10代の時から古着が好きでした。

SDGSが掲げられてた世の中で古着にも注目されています。

コロナも重なり、僕がジムに行くコースには服の回収ボックスがあるのですが、いつもパンパンになっています・・・

断捨離をする人が増える事で着なくなった服を捨てるより貧しい人達に渡るのならと僕もボックスに入れていました

しかし、沢山入れる人が増えたため、それを保管する会社が多すぎて困っているみたいです・・・

捨てるよりは良いかと思っていた事が実は環境にはよくないのかもと思い始めてきました。

最近は値段が安く、買いやすい服が増えてきた事で捨てられる服も過去に比べて圧倒的に多くなったことも事実です・・・

古着の魅力は人と被らないのもありますが、やっぱり純粋にカッコいいんですよね。

今のブランドの服もお金があったらもちろん欲しいです・・・

でも古着が着たい僕がそこにいました。

これからも僕は古着を着ていく宣言をしたいと思います